スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は「ぷりおのおすすめ!」

え~ドクトルの研究所のネタもひと段落したので今日は私が近頃「お気に入り」に加えたサイトさんを御紹介させていただきます。

今回紹介させていただくのはイギリスのサイト(←多分)
「PhantomFisher The 'Reel' Collectors Website」
http://www.phantomfisher.com/index.htm

サイト製作者はダイワの昔のリールコレクターの方のようですが、ここ正直言ってスゴイです。
スゴイその①雰囲気が非常に「ファンキー」
わたくし、このサイトの様なファンキーと言うか日本人ではなかなか出せないようなサイトの雰囲気非常に好きです。

スゴイその②こだわりがスゴイ!
オールドリールを載せているサイトっていうのは星の数程あるのですが「オールドダイワ」だけにここまでこだわりを持っているサイトはそんなに数は無いのでは無いのでしょうか?

スゴイその③情報の質がスゴイ!
ここにあるリールの情報は、私みたいに色んな大御所サイトさんにある情報を切って貼って繋げて「ここまでそのまんま使ったらヤバイかな?」とビクビクしながら文章を書いているサイトの情報とは根本から違う気がします。多分彼自身が研究した情報が中心なのでしょう。そうでなければここまで堂々と情報発信出来ませんし、見た人からの質問にも答えられません。

スゴイその④スゴイのに謙虚だから更にスゴイ!
彼のサイトの中に、とあるカスタムされたリールの元のリールに関して情報を求めている部分があります。私はそれをみて「ここまでのダイワマニアなのに何故解らないのかな?」と少々不思議に思いました。と言うのもそのカスタムリールの元のリールに関して「多分このリールをカスタムしたんじゃない?」レベルの事だったら私でも解る気がするからです。ダイワは日本が本拠地でその分日本には情報がイギリスに比べ多くあるのかもしれません。しかし、普通これだけのマニアの方ならば「どうだいおいらはこんなに知ってるんだぞ!」みたいな感じになる方が多いような気がしてその方たちのサイトは純粋なリール好きサイトから「知識&所持品御自慢サイト」になっている所が多い中でこの方の謙虚さはスゴイ!と思います。

スゴイその⑤人任せじゃない所がスゴイ!
その③とダブル所があるかもしれませんが自分への戒めの為かきますね。このサイトは一通りみた感じぜーんぶ御本人が苦労して情報その他を集めた地と汗の結晶と私は思います。
どこぞの掲示板だけで住人の方だけが頼りのサイト(汗)とは違うところがスゴイ!です。(反省&住人の方々ありがとう)

長くなりましたが、そんな感じのサイトですので一度ご覧下さいね。

外国の方なのにここまで我が日本の製品を愛してくれているって凄く嬉しいことですよね。

英語の苦手な方は私のようにヤフー翻訳の「web翻訳?」使えばなんとなく意味がわかる気がしますよ。(リールが「糸巻き枠」等に変換されますが・・・)

終わり

コメント

うぉーっ!リールだらけではないですか!これはマニア?にとっては必見?けど、ホントに日本製をここまで愛してくれる外国の方も凄いですし、尊敬しますね。made in china...私は洋服類、こよなく愛してます!
Secret

プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。