スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の釣果

11/08/26釣行

(釣り方):ルアーでセイゴがくればいいな的な釣り。

(場所):近所の漁港

(結果):ボー。

(その他):
てんで何も釣りきらんやったです。40cmクラスのセイゴの姿はあり、アジ用のソフトルアーに反応するのですが、寸前のところで反転し食いついてくれません(T_T)

あの手この手でチャレンジしてみたのですが、喰いつくまでにはいきませんでした。

昨日はその数匹のセイゴの他には魚影は全く無し。
最干潮前後だったのがダメやったとですかね?

そんな中、「あーもう。何も釣れん帰ろうかな?」と思った矢先、「うぉーーー!!」と、奇声が夜の闇間に聞こえたのでそちらを見ると、同行のS君が竿をギンギラギンに曲げながらさりげなくやりとりしているではありませんか。

サポートの為近寄ると、先日購入したメバルロッドがリールシートの所から曲がり、ドラグの音がジャージャー鳴り響いていて、釣り上げたらかなりの大物の予感。

(それを見た俺の心の中の声)
すげー!!!マジかよ!悔しい・・・悔しすぎる・・・
こら、てめーだけずるいぞオラ!
バラせ!
バラせ!
バラせ!
バラせ!
・・・・いや、でも見てみたい・・・でも、それは俺が釣り上げる予定の獲物じゃ・・・
バラせ!
バラせ!
バラせ!
バラせ!

そう思いながらも「ドラグ締めて」とかの指示を出す口先だけの39才。
実際釣り上げてほしいのですが、やっぱり悔しい・・・と、言うか羨ましい・・・そんな心が狭い39才。

そして心の声が通じたのか次の瞬間「あっ」という声と共に真っ直ぐに戻る竿先・・・。
「あー惜しかったな~」と声をかける口先だけの39才。

「ジグヘッドの針が伸びてるかもしれんけん交換した方がよかばい」と言いながら、ちゃっかりさっきのポイントにルアーを打ち込む小ずるい39才。
しかし、神様が見ていたのか無反応音沙汰無し。

そうこうしているうちにS君が戻って来てまた先ほどのポイントへルアーを打ち込む・・・すると・・・
「キター!!!!!!来ましたよ!!!!!」と歓喜の声が響き渡る。

先ほどと同じようにロッドは曲がり、必死でハンドルを回すリールはジャージャードラグの音を響かせている!
「さっきと同じですよ!多分さっきの魚ですよ!」S君はそういうと更にリールを巻き上げる。

その光景を見た39才は「糸出てる時はリールは巻かんでよかけん。糸が出るのが止まった時にリールば巻いて。」と珍しく的確な?指示を出す。

S君も指示通り巻くのを止める。
すると、ドラグの逆転も止まる。

こ、これは・・・

ぷ:「S君、引く?」
S:「ひ、引ましぇん。でも重いです。」
ぷ:「た、多分それは根がかりかも・・・」
S:「えぇぇぇ~」

ためしに糸を緩めてみると魚は走らず、リールを巻くと同じところで竿に重さが乗る。
考えてみるとS君が攻めていたその場所には、岸壁から何個かのカゴが海中に吊るされている場所で、どうやらそこにルアーが引っかかっていたみたいで、S君がっかり・・・

しかし、かなり締めていたドラグが逆転する位のゴリ巻きって凄いですよね。
それに耐えた竿も強い竿も凄い。

結局は釣果0匹で二人供に初心者なところ&39才の性格の悪さが露呈しただけの釣行になりましたが、それはそれで楽しかったです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは~♪


コメント

Secret

プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。