スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰り道12


美東を出てしばらく走ると関門橋が見えて来ます。
そして渡り終えると
「ようこそ九州へ」の看板。


やったぜ九州ヘヘイヘイ?
とおもうのですが、考えてみるとここから家までは…あと4時間。
正直ここからが長いんですYO。
でも、満腹になった子供が一匹、また一匹と夢の世界に旅立ってくれたお陰で、後は運転するだけ!
ハンドルをもつ手とアクセルに置いた右足に自然と力が入り、古賀⇒太宰府⇒長崎道と絶好調に進んでいきます。
このままインターの降り口まで行っちゃうんじゃない?
そう思ったのもつかの間…
「お腹減った~」
の声が…
なんですと?さっき食べたばかりでしょ?と思い、声のぬしを探すと、三女タマキヨ。

こいつは白ご飯が1番の好物で、それに卵をかけて食べる事に最上の喜びを感じる人物で、この道中でも、全てのPでライスand玉子をたのみ、お腹を満足させて来たのですが、先ほどの美東では玉子が無くて、ラーメンの汁をかけたところお気にめさずに中途半端に食べてたらしいです。

まあ、自分も一休みしたかったので

金立SA
に停車。フードコートでライスand玉子を探しますが…見つからず…ならば!と思いパンを探すもパン屋は店じまい中。
何か無いかな?と色々物色していると、フードコートに「オニギリ」の文字を発見。オニギリはタマキヨの第二の好物って事で早速注文。すると、フードコートのおじさんから食べて行く?持っていく?との質問が。
へー持ち帰りに出来るんだ!
と感心しながら、持ち帰りをチョイス。
こういう小さな心使い嬉しいですよね。
しばらくまちハイと手渡されたオニギリは熱々の握りたて。
またまた好感度あがりましたよ。
おじさんありがとう。

満足して外に出ると

アレがありましたよ。
思わず顔を突っ込みたくなるアレが…
早速撮影
まず私が子供達を撮ります。

が…後で気が付くと…

目が…目がぁ~…
フラッシュが失敗でしたね。

次に長女がパパandママを撮影。

…良い思い出になりました…

そんなこんなで金立を出発して、途中、木場PAという小さなPAでトイレ休憩をして、

日付けが変わる少し前に無事自宅に到着しました。

帰りにかかった時間は約16時間位?(笑)かかりすぎでしょ?
原因はやっぱチビ達ですよね。
4匹もいたらそれぞれがてんでバラバラで…でも、楽しかったですね。
いつもは、ちょっとでも早く帰ろうと躍起になっていましたが、ゆっくりくる方が楽しくていいですよ。
出来る事ならキャンピングカーかなんかで今回の長崎⇒埼玉⇒長崎のコースを1~2週間かけて家族でまわりたい気がします。
実際出来るのは娘達が嫁に行ってからなんでしょうけどね。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。


それでは~♪

コメント

No title

ぷりおさん
大変お疲れさまでした。

最後まで読ませて頂きました(笑)
初めて車を購入した頃、20代でしたが、嬉しくって、長い休日の度に全国を走り回っていました。その頃、長崎まで車で旅したことがあります。あの頃は九州には高速と呼ばれる道路が無く、ひたすら一般道を走った記憶があります。
朝福岡を発って、夕方着でしたねぇ。昔の記憶が蘇ってきました。

Robinさんどうも~♪
最後までお読み頂きありがとうございました。
途中途中でいただけるコメントが励みになり最後まで書く事ができました。
そういや、高速道路私が小学生の時はまだ無かった気がします。
そのころゴールデンウィークになると、陶器市に繰り出すのが両親の流行りだったみたいで、下道を時間かけてとぼとぼ行っていた記憶があります。
小さかった私は一回行くと疲れてフラフラだったのですが、両親は一週間位の期間中毎日行っていたので、子ども心に「こん人アホばい。」と思っていたのも事実です。
もしかしたら、今は自分が子ども達に同じような事思われているのかもしれませんね(笑)
Secret

プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。