スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また新たな竿が欲しくなりました。

先日某オークションで「プレシオ」を落札し、先日実釣での使い心地に大満足したのですが、人間とは「欲の塊」なのか?気がつけば「もう少し柔らかい胴から曲がるような竿が欲しいな~」と思う自分に気が付きました。
6514.jpg
↑我が愛竿プレシオちゃん↑

具体的に言うと「チヌ用」の竿が欲しい~のであります。
一応ダイコー製品をメインにオークションをこまめにチェックしているのですが、なかなか貧乏人の私に購入出来るような竿は見つかりません。
でも、ギューンと胴から曲がりこむ感触を味わいたい気持ちは日一日と膨らむばかりです。

そんな時、ある事を思い出して「ニヤッ」としました。
その「ある事」とは・・・・、ある時仕事場の裏でタバコを吸っているときふと上を見上げると、そこに一本の竿が置いてありました。
その竿はまともに釣りを始めた頃、ぶらりと立ち寄った熱海の小さな釣具屋で赤札特価で売ってあった「グラス竿」。
別にその時は何とも思って無かったのですが、今更ながら思い出し瞬時に「胴から曲がりこむ竿=グラスは柔らかい」との公式が頭の中で成立し、「直して使ってみたらどんな感じなんだろう?」との悪い癖がムクムクと湧き上がり早速手にとってみました。
49fd.jpg
↑そのグラス竿

いや~流石に汚い。
正直触るのも躊躇しましたが思い切って手にとって埃を拭いてあげると薄っすらと「岩礁450」の文字が浮かび上がってきました。
c4a6.jpg


今までリールは何個かレストアしたのですが竿は初めてなんでいったいどうなることやら不安ですが、頑張ってみます。

続きは次回という事で・・・・。

それでは~♪

コメント

ついに出た~っ!職人も真っ青の「ぷりおワールド」が!!このワールドは”何でも使えるようにします!”とサブタイトルを付けましょう!(笑)と冗談はさておいてモノを大事にされるぷりおさんは流石であります!見習わないといけないのですが、どうしてもセンスがない私には...(汗)続きを楽しみにしてまぁ~す!ちとプレッシャー?(笑)

ども!
”何でも使えるようにします!”って凄いサブタイトルっすね。
でも途中で挫折する事が多いので正確には”何でも使えるように出来たらいいのに・・・”って感じですね。
実は最近「和竿」に興味がありまして本当は竹で「和竿の磯竿」を作ろうかな?と思っていたのですが、調べていくうちに「素人にはほぼ無理な世界」って事がわかって来ましたので、諦めてリペアに留めておこうと思った次第です。(笑)

熱し易く

あれっこれ禁句?(爆)
ぷりおさん、熱海の釣具屋って観光船発着場の近くの「サンワ」ですかね。。

昔のグラスロッドは私のある処と同じで太かったですよね。。1号位の竿でも今の3号位の太さだったような記憶が有ります。

文字が消えないように傷を修正してウレタンかエポキシ再塗装すると蘇るような気がします。そうなると竿を回転させる道具が必要になってきますね。。模型のモータとギア使って自作しますか。。

仕上がりを楽しみにしておりますヨ(笑)

Robinさんこんばんわ~♪
「熱し易く学なり難し」でしたっけ~?(笑)
そうです、私は熱し易い性格です。しかもちと冷め易い~♪一気に融点付近まで熱します。
他の例えで言えば流れが早い中の餌取りみたいな感じです。

熱海の釣具屋の名前はイマイチ思い出せないのですが、観光船発着所近くの釣具屋でしたけん多分おっしゃっている「サンワ」に間違いないと思います。
季節になったらお店の外に「ハバノリあります」か何か書いてあったような記憶が・・・。
何か懐かしいです。
あと行ってた小田原近辺にあった常習や(ポイント?)とか行ってましたね。

話は変わりますが、やっぱりロッド何とか~っていうやつ要りますね~。今の考えでは低速モーター使って自作してみようかな?と思ってます。(ギヤかベルトで変速出来るようにして糸巻きにも使える様になったら最高かな?と考えています。)

まあ時間はかかりますが一寸づつ準備して蘇らせます。
Secret

プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。