スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりのヤエンちゃん

ども!ぷりおです。

「アジゴ釣ってたら水イカが食ってきた。」
との話をお客さんから聞いたので、早速先日ポイントで購入したヤエンとアジを持って出撃してきました。

出撃場所は当初その人からお聞きした場所に行くつもりだったのですが、寒かったので?近場のP浜に調査?を兼ねて出撃!
釣れるか釣れないか調査して、もしもこんな近場に水イカがいたら毎晩ウハウハですもんね~ウへへへへへ~♪

で、前置きはさておき実釣開始!
アジを付けた仕掛けを投入してしばらくするとゴソゴソとするアタリがさお先に・・・
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
(↑何か「キターッ!」って今じゃ過去の表現ですよね。)

でも、何か昔味わった水イカの引きとは違うような・・・水イカみたいな「ぎゅ~んぎゅ~ん」ってのじゃ無くって「ズリズリ・・、ズリズリ・・」とアジを引っ張って行く感じ。
「何じゃろ?」
と、思いながらも騙し騙し寄せて念願のヤエン投入♪

で、あがってきたのは↓
VFSA2741.jpg

ダゴイカ君(笑)

「水イカチャチャチャ~♪水イカチャチャチャ~♪」の願いは通じませんでしたが、ダゴ君でもイカは烏賊!
「ダゴ君ありがとう!」と喜びながら烏賊〆チョップ!

「う~やっぱりP浜で水イカは難しいのか?」と思いながらの第二投。
すると程なくして「ズリズリ」のアタリ!
「またズリズリダゴ君?」と思い少しアジを引いてみると、さっきとは全然違う強い引き・・・

こ、こいつは・・・
もしかして・・・・・

キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

水イカちゃんじゃ無くって、またダゴ君だとしても・・・大型?ウフッ!

「こ、こいつは逃せね~。じっちゃんおいらが絶対あげるだ!」
と、少し早めにヤエン投入・・・

来るか・・・!
来るか・・・・!
「コツッ!」

ヤエンが仕掛けの先端に着いた感触が手に伝わった(・・・気がした。)瞬間、「うおぉぉ~!!」と気迫のアワセ!!(気分だけ。。)

すると竿が大きく弧を描き~!緊迫のやり取り開始!!

・・・・・・・・・と、思ったけど・・・・
竿は大きく曲がったままで・・・・
相手が引く感触全くなし・・・・
もしや・・・これは・・・

・・・・・・・・根掛り?・・・・

って事で・・・・見事2投目にしてヤエンロスト!(泣)

ダゴイカ一匹約¥100・・・
ヤエン1本¥800・・・

俺号泣・・・。


でも、負けない。

ああ、コレでヤエン制作の日々がまた始まる・・・






それでは~♪ぷり印

コメント

お土産第一号!やりましたね(^0^)/おめでとうございます。。(祝)
自分で釣った獲物は美味しいですよねぇ...(旨)
次もチャレンジされるのですよね?それともヘチですかね?

そうそう。ヘチの文でカニが落ちていくとき、しがみつく!とありましたが、会社でヘチる人に聞いてみたら口錘を付けているので、しがみつこうとしても口錘で落ちていくし、道糸も張れるよ!とのこと。参考になればいいのですが...風が強いときは×とも。カニ用の針もあってそこに錘を打ってもいいし、普通の針ならば、針のへそ(針のすぐ上)に口錘(Bとか)を打つといいそうですよぉ~...

ぷりおさん、頑張ってくださいね(^0^)/

ナルホド!勉強になります。
貴重なアドバイスありがとうございました。
会社のお友達の方にも感謝です。

錘の打ち方でかなり結果が変わってくるのですね。
奥が深いな~♪
餌の付け方及び錘の打ち方なんて殆ど考えずやってましたもんね。
次回釣行の際、試行錯誤してみますね。

イカの方ですが、一昨日、昨日と調子に乗って釣行したのですが・・・ボーでした。(泣)
でも先ほど引退した漁師さんから水イカマル秘ポイントを教えてもらったので、また今晩出撃してきます。
しかし、そのポイント足場が非常に低くて、ん~どうやってヤエンしようかな?って感じです。
でも一応行ってきます。

それでは~♪

今晩が楽しみですね♪
明日の晩酌になる獲物が釣れますように(祈)

ありがとうございます!
漁師さんから聞いた場所は・・・我が家から激近でした~♪
頑張りますよ~♪

Secret

プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。