スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのへチ。

ども!ぷりおです。

昨日近くの岸壁に、先日購入したタイコリール&¥7800竿を持ち込み、へチ釣りデビューしてきました。
VFSA2735.jpg


へチ釣りって針に付けたカニやイガイ(カラス貝?)を、堤防の際に沿って落としていく釣り方で、道具も竿&リール&道糸&ハリス&針と非常にシンプルで、「とっかかり易いかな?」と思ってやってみたのですが・・・やってみて解りました・・・お手軽なんですが難しいっす!

何が難しいかって・・・


①堤防の際を仕掛けが壁から15cm以上離れ無い様落とし込んで行くのが難しい。。

今回餌はカニを使って見たのですが、堤防の壁ギリギリに落としていくとカニが壁にしがみ付くし、しがみ付かない様にすると壁から離れすぎるし・・・私の場合、あれを微調整しながら落とすには相当練習が必要ですバイ。


②ウキ等の目印を付けないので、アタリは道糸の動き等で取らなければならないのが難しい。。。

↑これは本当わからん!
「スーっと沈んで行ってた道糸がフッと止まったり、左右に揺れたりするのがアタリです。」と多くのHPには書いてありましたが、実際やってみるとカニが途中壁にしがみ付いているだけだったりで、「?」の連続で頭の中は「???????」でした。
まあ、魚が餌を加えた時に出る反応がアタリなわけで・・・そう言う意味で言えば、餌を食わす以前の私にはアタリ云々はまだまだ先な訳でしてハハハハハッ・・・(悲)


③タイコリールの扱いが難しい。。。

タイコリールって逆転ストッパーとかドラグとか付いてないので、気を抜くと道糸がスプールから漏れて?リールの足に巻き付くんですね。
当日も半分以上はコレ↑を直すのに費やしました。
このままじゃ魚が来た時に道糸が巻きついていたら「うぉ~巻けない~っ!!」ってパニックになりそうで・・・・そう考えたら夜もオチオチ眠れないので・・・ってこれも魚に餌を食わすのが先ですね・・・(寂)

↑なんせ全ては「練習&練習」でしょうね。
一匹上げるの夢見て頑張ります!


あ~それと、今更ですが釣果の方はもちろんボーズ!
この後、風が強くなって来たので場所を移動してやってみましたが、こちらもボーズ!!
でも、餌も自分で調達出来るし、釣行においてもフカセやルアー等とはまた違う緊張感が面白かったので今後もまた地道にへチってみようと思いました。

それでは~♪ぷり印

コメント

Secret

プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。