スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土&日で論所原~♪

ども!ぷりおですよ~♪

土日を利用して北有馬の「エコパーク論所原」に行ってきました。
ちょくちょく行く場所なのですが、標高が高い事もあり下界とは全く違って涼しかった~♪
VFSA2439.jpg


愛犬テンちゃんも↓極楽気分で過ごされてます。
VFSA2437.jpg


一ヶ月に一回程は来ているので、新しく書く事はあまり無いのですが、今回は私が夕食の宴担当だったのでその事書きますね。

今夜のメニューは
「鳥の丸焼き」
(↑お料理の本には「スタッフドチキン」って名前でのってましたが、かなり手抜きしたので「鳥の丸焼き」って事にしておきます。)

材料
○丸鳥(お肉屋さんにあらかじめ注文して準備しておく)
○レモン(個数は適当。)
○にんにく(個数は適当。多めに入れたほうが美味しい。)
○ごはん(ガーリックライスを作って鳥のお腹に詰め込みます。)
○ローズマリー(うちの場合「生」が手に入りましたがスーパーのスパイス売り場にあるビン入り乾燥ローズマリーでもOKだと思います。
○塩コショウ
○ジャガイモ
○玉ねぎ

作り方
1、ダッヂオーブンの蓋の部分に炭火をおこします。(この時点では完璧に火をおこさなくてOKです。準備しているうちに火はまわります。)

2、臭い消しの為、丸鳥の表面&お腹の中にレモンを塗りたくって塩コショウを全体に振ります。
(塗りたくるって言ってもレモン4/1個位に切ったレモンで肉の表面を擦る感じです。塩コショウは強めに振ってください。)

3、鳥のお腹に入れるガーリックライスを作ります。
・玉ねぎ(大)を一個みじん切りにして炒めます。
・にんにく1個分(1粒じゃなくて1塊)を薄くスライスして玉ねぎと一緒に炒めます。
・そこにごはんを投入!(量は適当。鳥のお腹に上手く詰め込める量)
・そして塩コショウで味を付けてひとまず完成!(出来上がりを考えると濃い目の味付けがよろしいかと・・・。)
※火の通り加減なんかは適当で良いです。なんなら上記材料をマゼマゼするだけでもOKです。

4、ダッヂオーブンをコンロにかけ余熱します。
(本当は炭火の上に置くのですが面倒だったのでコンロでやりました。火加減は弱火です。)

5、余熱の間に丸鳥のお腹に先ほど作ったガーリックライスを詰め込み、詰め込み終わったらお尻を爪楊枝等で閉じます。
(結構パンパン&ギューギューと詰め込んでOKです。思った以上に入ります。)

6、そろそろダッヂオーブンも温まって来たと思いますので、油を鍋全体に塗って鳥を投入します。(今回は2羽分を横にして強引に鍋に押し込みましたが、鍋に余裕を見て入れた方が良いです。)

7、鳥の上からニンニク(3個分程)レモン(輪切りで1個分程)をバラバラと投入。

8、空いてる隙間にジャガイモ・玉ねぎ等を投入。(切り方はお好みで~♪玉ねぎは出来上がった時溶けてる事が多いです。)

9、そのまま蓋を開けたまま約30分程火にかけます。(火加減は弱火の少し強い位←アバウトです。)

10、30分位たったら鶏肉の上にローズマリーを置き蓋をします。(今回は場合20cm位のローズマリーを4本位使いました。)

11、上蓋の火加減は下の写真位です。(ん~もう少し少ない方がいいかな?ん~どうだろう?・・・お、お好みでお願いします。)
VFSA2440.jpg


12、蓋をしたらそのまま1時間ほどゆっくり待ちます。(下火の火加減はそのまま)

13、1時間たったら蓋を写真のように少しずらして20分程水分を飛ばしたら・・・・
VFSA2441.jpg


14、めでたく完成です!
VFSA2443.jpg


15、後はお皿に盛り付けて~
VFSA2445.jpg


16、みんなでバクバクたべるだけ~♪
VFSA2446.jpg



ふぅ~今日はよ~け書きました。
ここまでお付き合いくださった方、お付き合いありがとうございました。

って事で今日はこの辺で~
それでは~♪
ぷり印

コメント

お~アウトドア~!ダッチオーブンとは相当なやり手と見ましたが(笑)
やはり料理が悩みますよね!!「鳥の丸焼き」してみたいですね~ダッチオーブン持ってないですが。。
私も先日の豚足は、七輪持ち出して庭でアウトドアしてました(笑)一人寂しく、ビール片手に。。一人寂しく旨かった~(泣)

ども~♪
>ダッチオーブンとは相当なやり手と・・・
そうよ!おいら相当なやり手よ・・・・って嘘です。約3~4年前に母親がダッチオーブン(以下DO)に何故かこりだして買いました。
ずっと使って無かったのですが、近頃鳥の丸焼き作ってみたり~ピザ焼いてみたり~パン焼いてみたり~と結構使ってます。(味は二の次!大切なのは「雰囲気」さ!)
良かったら「12インチ」が一つ余ってますので如何でしょうか?(○ンアイとかに¥3000とかで売ってある安物ですが・・・)


外国のご馳走並みのお料理ですね!ワイルダーじゃなかですか♪
でも周りの環境が良さそうですね。。緑もいっぱいで!自然のすばらしさを体験するにはもってこいの場所みたいですね。北有馬の「エコパーク論所原」ってとこですね。夏休みに都合が付けば予約してみようと思います。。情報に感謝(^0^)/

「ワイルダー」良い響きです。
あとちょっと?日焼けして、あとちょっと?痩せて、あとちょっと?筋肉付ければ「ワイルダー」と名乗っても良いのですが・・・まだまだ長い道のりです。
あっあと「カウボーイハット」と「チェックのシャツ」を着こなせれば最高なんすけどね~♪

それはさておき「エコパーク論所原」良いですよ。
でも、何にも無いのでお子さんにはどうでしょう?うちの子は「木のおうち♪木のおうち♪」って言って喜びますけど・・・。
炭をたいて一緒にごはん作ったりするだけでも子供はよろこびますね♪
い~な~おいらも行きたいな~♪

ちなみに景観で選ぶならケビン(ロッジ?)の1番&2番、設備(お風呂など)で選ぶなら4番&5番です。
予約は早めの方が良いと思います。

湯沸しポット&冷蔵庫&冷風機&食器なんかは部屋に備え付けてあります。
あと、バーベキューコンロやらテントやら炭等キャンプ&宿泊に必要な物は借りる事が出来ます(有料)。
バーベキュー用の食材もあらかじめ予約しておけばあります。って事は「手ぶらでOK」って事です。

また、何かありましたらお聞き下さい。

それでは~♪

ぷりおさん、更なる情報ありがとうございます!昨日、ネットで調べました(笑)しかしながら夏休みの週末は予約でいっぱいですねぇ...そりゃぁ~これだけいい所ですしね。納得です♪

ども~♪
し、調べちゃったのね~(泣)。
知ったかぶりできないやないっすか~(笑)。
でも負けずにHPには載ってない豆情報を一つ~♪
「ケビン1~3番のロフトへの階段は非常に急なので注意です。」

以上ぷりおの知ったかぶり情報でした~(泣)。

あとですね、満杯の時とかは避けた方が賢明ですよ~♪一度満杯の時泊まった事があるのですが、「非常にうるさい!」&「全然自然を堪能出来ない!」って感じでした。

どこにもない豆情報、ありがとうございます♪すごく助かります!こういう情報はなかなか経験された方からしか聞けないですしね!ここはキャンプ場も兼ねているようなのでうるさくても仕方がないんでしょうねぇ...頭に叩き込んでおきます!(感謝)
Secret

プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。