スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁の医学?

ども~ぷりおです~♪

今日も先日に引き続き嫁の医学?書きます。
今回のテーマは「嫁が乳腺炎の時食べる物」
ん~男性の読者が多い当ブログにおいて「乳腺炎」ってテーマはどうかな?とも思いましたが、奥さんが乳腺炎になられた際これを知っておけば「お父さんポイントUP↑」って事で書きますね。

さて、うちの嫁ですが授乳期間中はしょっちゅう乳腺炎になります。
そうなった時、嫁が必ず食べる物があります。
それはゴボウ
このゴボウを乳の上に置いてネット包帯で固定・・・って事は無いです。今回は煮て食べます。

題して「乳腺炎の奥さんに作ってあげてポイントUP!ゴボウの梅煮♪

作り方は簡単です。↓レシピへGO!↓

「乳腺炎の奥さんに作ってあげてポイントUP!ゴボウの梅煮♪」

(材料)
ゴボウ・・・2本位
水・・・鍋に8分目位
梅干・・・2~3個

(作り方)
1、ゴボウを洗い、皮付きのまま5cm位の長さに切ります。
(皮付きってのがポイントです。)

2、鍋にゴボウを入れて~♪水を入れて~♪「梅干」を2~3個い・れ・て♪
(「梅干」はカリカリ系とかハチミツ入り系とかじゃ無くって昔ながらの梅干を使うのがポイントです。)

3、そして弱火で3時間ほどコトコト煮込んで煮汁が無くなりかけたらその時ゴボウから「密」の様な「アメ」の様なトロ~っとした液が出ていると思いますので、それをゴボウにからめたら出来上がりです♪

↑後はバクバク食べるだけ~♪
どうです?簡単でしょ?
3時間かかるけど(汗)、「お父さんポイント」は大幅UPですよ。

それでは~♪ぷり印



コメント

鍋に入れる水はどのぐらいですか?鍋の半分とか?鍋の八部目?3時間もコトコト煮込むので水加減が大事なような気もします。味付けはないんですね。自然なゴボウの風味と梅干の煮汁ってとこでしょうか...
普通に食べたくなってきました!(笑)

>SHOZOさん
ども~♪
御指摘ありがとうございます。
嫁が近くにいたので詳しく?聞いて本文を少々訂正しました。

水・・・8分目位です。
味付け・・・梅干だけです。

(ポイント)
○ゴボウは皮付きで使う。
○弱火
○ヒタヒタよりも水が無くなるまで煮込む。
○煮込んで行くと最後の方にゴボウから「蜜」の様なトロトロしたエキスが出てくるのでそれをからめる。
です。

へ~そういうのもあるんですね~!
乳腺炎・・・私は出が悪かったから、縁遠いものでしたが、もうすぐママになるお友達に教えてあげよ~!!
(^◇^)
うちの家は、皆、梅干が食べれないので、梅干しが無いんですが、ごぼうって梅で煮なくても効果あるのかな~
でも、ごぼうで、梅干しの成分が効くんだろうか??
うむむむむ・・・

でも、ぷりおさんちは、食べ物で病気を治すんですね~!!
なんかそういう知識を、もっと頂きたい!!
肩こりとか、頭痛とか、そういうのに効く食べ物はないですか??ククッそんなの無いか(笑)

 ぷりおさん、今晩は!ウチの嫁さんはもう乳腺炎になることはないでしょう・・・。乳腺炎になる前に×××を拒否されることでしょう(爆)。

ぷりおさん、詳細レシピ ありがとうございます(^0^)/ あとは効果を...えぇっ?そうか!(笑)でも普通のご飯のおかずで頂くとします(爆)ありがとうございました!(ペコリ)

>ナリ嫁さん
ナリ嫁さんの所は「梅干」ダメでしたか~。
って事で早速「梅干抜き」のやつを聞いてきました。
嫁によると殺菌作用が強い為本当は「梅干」があった方が良いとの事ですが、どうしてもダメって言うのなら~って事で聞いてきましたので数日中にUPしますね。
なんせナリ嫁さんはココに来てくれる数少ない「女性」しかも「若い」&「かわいい」って事で素早い対応を心がけてます。フフフフフッ。(笑)

>会長さん
奥さんに拒否されているのですか?それは、それは、お寂しい事で・・・ご愁傷様です。
うちなんか毎晩毎晩ガッツン!ガッツン!!ひーひー言わしてますけん!アハハハハ~♪で、ございます。

>SHOZOさん
どうも~♪
お安い御用ですばい~♪
これ系のお話だったらイッパイありますけん♪

Secret

プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。