スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りに行ってきました IN 早崎

え~っと、こんにちは。ぷりおです。

土曜日仕事がお昼までだったので、帰り道釣りに行ってきました。
場所は早崎の「天狗鼻」
本当は潮の感じから「いつもの小さな港」に行きたかったのですがそこは何故か右の堤防も左の堤防も「満員御礼」?
恥ずかしがりやの私はその場所に入る勇気も無く渋々諦めて他の場所を求めて奥地へ移動・・・すると「あそこは無理やろな?」と思い見てみた天狗鼻には釣り人一人だけ(喜)。

VFSA0787.jpg


「おっ!こりゃ~入れるばい」
と喜々として準備を終わらせ早速出陣っす!
いい潮が流れている右側の場所では反転カゴの釣り人が頑張っておられたので私は反対側の「引かれ潮が沖へ流れる場所」へ陣取り「じっちゃんおらがんばるだ~」と2時間ぐらい飽きもせず「投げては巻き~投げては巻き~」としてまいりました。

今日の釣り方は「ルアーでチヌ」
道具は↓の写真です。aeab.jpg

竿:ポイントの安売り時に買った¥7980の10fの竿
リール:ダイヤモンド ファミリア22 約30年前ぐらいのリールです。
道糸:ポイントで買った500m巻きの安いやつ4号
ルアー:ホッパー(チヌ用とパッケージにかいてあったやつ)&スズキ用のやつ。

結果
いつもの事ながらボーズ。
帰りに隊長に電話をして釣果を報告すると
「ホッパーでチヌを狙うのは夏の釣り方じゃないんですか?今のチヌは底におるとですよ。表層は無理じゃ?」
と言われたので
「隊長知らんとですね~。冬でもチヌはホッパーなら釣れるとですよ。ハハハハ~(汗)」
と苦しい言い訳をして電話を早々に切った。

感想
ルアーって難しいっすね~。
もっと×15位勉強せんばいかんな~って思いました。

それでは~♪




コメント

ホッパー?

ぷりおさん。
それってミノーじゃないですか?ミノーは表層を探るフローティングタイプと、中層を探るシンキングタイプがありますよ。チヌ用なら多分シンキングタイプのミノーでは?リトリーブのスピード次第では底の方も探れるし。。
私も隠れルアーマンです。

そうなんですよ。
おっしゃるとおりこいつはミノーです。ホッパーであまりにも釣れなかった為に代えたんですよ。こいつはスズキ用です。
チヌ用は本気でホッパーです。パッケージに「チヌ」と書いてあったのも本当です。
でも今の季節は潜るタイプが良いのですかね?
Robinさん密かにルアーマンでもあったんですね~今度色々お教え下さい。
リトリーブって「ルアーのひき方」みたいな意味ですよね。私の場合まずは用語からです。
でもルアーってリールを思いっきり使えるのが楽しいです。

ホッパーでチヌ?

初耳です。夏場は表層迄浮いて来るっていうことですか?φ(。。;)メモメモ
チヌは餌釣でも底が基本ですよね。。ルアーでチヌに巡り会っていないので何とも。。
隠れルアーマンと言っても3年ぐらい冬期限定、しかも夜中にスズキを追い掛けていました。当りルアーはD社のミノーで「シーバスハンター」のレッドヘッドでしたね。これは、今製造していないのかな?
通い詰めていた場所が、規制されたのをきっかけに今は休眠中で~す。

あっ写真のやつもたしか「シーバスハンター」って名前でしたよ。

チヌ表層夏季限定って訳じゃ無いと私は思ってます。
だって私が買ったの「チヌ用ホッパー」ですけん。
http://www.hobidas.com/news/article/news07000282.html

これです。
でも使い方がイマイチわからんとです。
Secret

プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。