スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろシビレが切れてきました。

ども!キャプテンぷりおです。

え~先日買った「第二ふな丸」ですがなかなか出港出来ません。

理由はと申しますと「船底カバーに問題あり!」なのでございます。
VFSA1819.jpg

VFSA1818.jpg

(一枚に入りきらんかったので適当に2分割しました。)

上の写真の船体の縁にある濃い緑の部分が「船底カバー」で破れやすい船体を守ってくれるゴムボの強い味方で「瀬渡り」に使おうと思っている私にはなくてはならない物です。
しかし、今回この強い味方のお陰で進水出来なくて困っております。

先の写真では一見何の問題も無く綺麗に船底カバーを取り付けている様に見えますが裏を見ると
VFSA18161.jpg

船底に取り付けられた「キール」とカバーの穴がどうしても合わないのでございます(泣)。(赤い線の部分がキールとカバーの重なっている部分です。)

船には何の異常もないのでカバーを外してこのまま乗れば乗れないことはないのですが、カキ殻何かでパンクするのは嫌なので出港したく無いのです。かと言って今のカバーを付けて出港するとカバー内部に多量の水が入って漕ぎ難くなるのは目に見えてます。

でも目の前には「海」が広がり手元には「船」がある。しかし、諸事情があって乗れないってのは辛い事ですね。
正直凹んでます。


コメント

お久しぶりです!夏バテとかしてませんでしたでしょうか?どこにも出没されてなかったので、そろそろ携帯メールしようかと思ってました(笑)
これってメーカーへのクレームとか出来ないものでしょうか?第二ふな丸専用の船底カバーではない??
気になりますよね?あの少しの空間は...でも今は暑いですし、涼しくなる秋までに解決すればいいですね。(祈)

こんにちは。
御心配おかけしました。すみません。
近頃体は元気なんですけど、精神的に少々疲れているような感じになってました。仕事以外は誰とも喋らず家にこもっているもので、そんなのが原因なんでしょうね。
まあ、あと20日程で家族が帰ってまいりますのでもう大丈夫です。

あのカバーなんですが、一応「第二ふな丸専用品」なんですが、船体の仕様変更にカバーが対応してい為に「はまるんだけど使えない。」と言う困った状態になっております。
もちろんクレームもつけていて、只今は販売店側の最終的な対応の返答を待っている所です。
今回の船購入につきましては「商品を対価を払って手に入れる。」事に関しては大方トラブルは無いのですが、販売店の対応と言うかメーカーの商品販売に関する不満が多々ありました。
それはそれでまた書きたいとおもいますね。

それでは~♪
Secret

プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。