スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日にした事

日曜日は豪雨でした。

前に住んでいた家は雨漏りがひどく、大家に言っても直してくれなかったので雨漏りには非常に悩まされましたので、今の家に引っ越してきて
「あ~~~雨漏りから解放された!」
と喜んでいました。

しかし

昨日の豪雨の真っ最中、床の間の天井から「ポタッ!ポタッ!」と聞き覚えのある音が!
「まっ、まさか?」
「きっと幻聴」の願いもむなしく音の正体は雨漏り!
古い家だから仕方ないのか?あれだけの豪雨だから仕方ないのか?
英語で言えば「The roof of our house leaks badly」(ヤフー調べ)
また、悩まされる雨漏り~♪

しかし、今回の大家さんは直ぐに対応してくれたので良かったです。
「大屋さんありがとう!」

おっ!恐怖の雨漏りに気をとられタイトルにある「日曜日にした事」書くの忘れていました。

え~日曜日はそんな豪雨の中テンちゃんと一緒に「亀の手取り」に行ってきました。(本当は前日のルアーも回収しようと考えていたのですが、そうそう見つかるはずありませんね。)

前日「ミナ」を獲っていたら思いの他「亀の手」がある事が解りSHOZOさんが「男飯」で言っておられた「亀の手の味噌汁」が無性に食べたくなり雨にも負けず行って来ました。(←本当は止むに止まれぬ事情があり言ってきたのですがその「事情」は後日書きます。)

で、スーパーの袋の半分位の量の「亀の手」が獲れ三分の一を味噌汁用にとっておき、残りを塩茹でして半分を実家に持って行き、残りを食べました。
うまいっ!
「やっぱ亀の手はうめ~よ」
そう思い食べていると何時の間にやら完食!

次に夜食の「味噌汁」作りに取り掛かる。
って言っても食材が他に無かったので亀の手を茹でるだけなんですけどね。
しかし、ここで問題発生!
亀の手の美味しいエキスは殻?の中にあるはず。
このエキスを味噌汁の中に充分出す為には
「やはり殻に切れ目を入れて煮出すのか?」
それとも
「そのまま煮出すのか?」
しばし悩む。
悩みながらも鍋はグツグツと煮え始める。
味を見てみると何か薄い気がしたのでハサミで殻に穴を開ける。
もう一度味を見てみると今度は美味い!ちょうど良い塩梅。

夜になり味噌で味をつけ、どんぶりに並々と汁を注ぎ、それをおかずに飯を食べる。
さらに美味い!
あっと言う間に完食!

って感じの日曜日でした~。

コメント

Secret

プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。