スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1人・・・

嫁さんの車が車検なので、車をディーラーに預けに行ってきました。

嫁さん&子供は長女のバレーの試合に行ったので一人旅です。

車を預けた後は何もする事が無かったのですが、このまま帰るのも面白くないので「1人寿司」してきました。


…かっぱ寿司ですけど(笑)

開店時間少し前に入店したので、店内にはもう一組いるだけでガラガラ状態。
座ったお一人様用カウンター独り占め。

早速注文すると、即効で新幹線が寿司を運んで来る。
調理場から1番遠い席に座ったので、長い距離を私の為だけに頑張る新幹線。

…なんか感動。
…新幹線独り占めはクセになるかも…


早速実食。
味は…そ、それなり(笑)
でも、元からそこを求めているわけじゃないんで良いのです。
今日は待ち時間無しでガラガラのかっぱ寿司を体験したかっただけですけん。

因みに好きなのは
貝系
エビ系
軍艦系
特にかっぱ寿司では魚の竜田揚げが大好きです。

赤だし+魚の竜田揚げ+寿司7皿でお会計は¥1000ちょい。

安いですね。

充分満足して帰路につきました。

おかげさまで充実した休日を過ごす事が出来ました。

それにしても最近釣りして無いですね。
来週あたり狙ってみようかな。

それでは~♪
スポンサーサイト

稲茶

ども~ぷりおです。

今日の夕食に嫁さん手作りの「いなり寿司」が出たのですが…何かいつもと違って真っ黒(ーー;)

一口食べてみると…みてくれ同様、味激濃。

風邪気味なのか「味が全くわからんかった」らしくて、いつもの三倍位醤油とか入れたみたいです。

「失敗作やけん残して良いよ。」
と、言ってくれてはいるのですが、せっかく作ってくれたのだから全部食べたい…でも、箸が進まない。

そこで閃いたのが「稲茶」

1、味が濃ゆいいなり寿司を茶碗に入れて。
2、粉末の鰹ダシ等を適量かけます。
3、熱いお湯をかけ、お好みでネギ・生姜・大葉・胡麻などを振りかければ完成。

いなり寿司のお揚げが、きつねうどんのお揚げみたいな感じで、少し酸味がある米とのハーモニーも絶妙。

好みが分かれるとは思いますが、私的には「美味!」でした。

一度お試し下さい。

それでは♪

ダイエット途中経過

こんばんは。
ぷりおです。

たまにはダイエットの進行状況なんか書いてみます。

(ぷりおダイエット計画途中経過24/04/09現在)

体重86kg・・・一番最初から考えたら8kgほど落ちましたが見た目は何の変化もありません。

最初はカロリー制限だけでやっていたのですが最近はウォーキングもやってみてます。

ウォーキングって今まで見えなかったものが見えて来て楽しいです。

近所の菜の花も満開。
今までだったら見過ごしていたんでしょうね。

ウォーキング結構楽しくなって来た。
70kg台になったらランニングの練習でも始めてみようかと思っている今日この頃です。


それでは~♪

さくら祭り

おはようございます。
ぷりおです。

最近、愛犬「天ちゃん」の調子がイマイチ良くなくって、そのお世話等に追われて久々の更新になります。

天ちゃんも我が家に来てから13年ほど…
そろそろ寿命なのかもしれませんが、心置きなく天寿を全うしてもらえるようお世話します。

それはそうと、昨日地元で「さくら祭」があり、次女が抹茶の「野点」をしていたのでいってきました。

野点会場の受付に座っていた次女。
一旦会場内に入りましたが、せっかくなので、着物姿を一枚写真におさめようと受付に戻るもその姿はすでになく着物姿を写す事は出来ませんでした。


お菓子


お抹茶

祭り会場のステージでは素麺早食い大会など色々な催し物が行われていましたが、特に目を奪われるようなものは無かったので、会場内を散策して目に付いた物を買い食いしてみました。


焼きチャンポン
焼きラーメン的な物で美味しくはあったのですが、メチャ美味って程では無かったです。


与茂作饅頭
我が家の近くに与茂作川という小さな川があり、島原の乱の時代、そこの上流に山田与茂作という方が住んでいたそうな…って事はモロ地元の饅頭じゃん。全然知らんかった。
餡はつぶあんと芋あん(南瓜あんもあり)で、クルミが入った皮で包んであって、これはなかなか美味かったです。


からつバーガー
佐賀県の唐津にある老舗のバーガー屋さんみたいで、ノスタルジックなパッケージに包まれたハンバーガーはシンプルですがかなり美味しかったです。


昔テレビで見た気もするのですが、それを実際に食べる事が出来て良かったです。



男めし&豚汁(¥500)
地元のフェリー乗り場近くの小さな居酒屋の店先に、二年程前から「男めし¥600」と書かれた立て看板があって、ネーミングからは全く想像が出来ないので非常に気になっていたのですが、今回初めて目にする事が出来ました。

味は食べた瞬間「牛丼じゃん。」って感じでしたが、それをもっとワイルドにしたような、肉の味を濃くしたような味でした。
他に牛丼との違いをあげるとすれば
○玉ねぎがシャキシャキしてる。
○小ネギ・ゴマ・紅ショウガ・タクアンのトッピングがある。
そのぐらいですかね。
味の評価は60点。メタメタ旨ではありません。
豚汁は味噌・豚肉・ネギの味がガッと一直線で来るようか男気あふれる味でした。

帰りにさくら祭に来たのに、桜の写真を一枚も撮っていないことに気がつき、歩きながら一枚…

何かわからん写真ですが…

帰宅後、我が家では興奮冷めやらずはしゃぎまくり、お母さんに怒られ泣く子が続出しました。

↑ぶーくれ猿です。

それでは~♪
プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。