スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました。

Image133.jpg


皆様、今年も一年間お世話になりました。
今年は約一年ぶりにぷりおぶろぐを復活してみたりしました。
面白い話しとかは書けませんが、来年もまたよろしくお願いします。

新しい年が皆様にとってよい年でありますように心よりお祈り申しあげます。


それでは~♪



ぷりお
スポンサーサイト

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol15(最終回)

ども!ぷりおです!

とうとう今日で「埼玉ばーちゃん納骨旅行?」最終回です。
何でも途中でやめてしまう私が・・・最終回まで・・・奇跡です(泣)

今日は滋賀県から名神→中国道→山陽道→九州道→長崎道と、一気に家まで帰ります。

~↓続き↓~
心地よく旅の疲れを癒さしてもらった嫁の実家にお礼を言い、一路長崎に向け朝6時に出発・・・・・
の、つもりが・・・お義母さんの「お料理次々大作戦」にハマリ時計を見ると11時・・・・
「何ですと~~~~!!帰りつくの11時過ぎやん~!!!!」
と、心で思うが口には出せず・・・

結局11時30分位に滋賀県出発。
名神高速を西へ向け早く帰りたい一心で京都→大阪→兵庫と駆け抜けます。

何でそんなに急ぐのか?といいますと、翌日病理学のテストがありまして・・・
ちょっとでもしておかなくちゃ、やっぱ少しヤバイかな?と思い早く帰りたかったわけです。
そんな訳でここまでノンストップで駆け抜けたのですが、岡山県に入ると子供たちから「おしっこ~」コールがあったので、「瀬戸PA」に入ります。

小さなどこにでもありそうなPAだったので用を済ましたら即出発するつもりだったのですが、雑誌を見ると瀬戸PAには「ホルモンうどん」なるものがあるらしい・・・「!」

本当はそこから1時間程先にある八幡PAの「尾道ラーメン」を狙ってたのですが、「ホルモン」の響きには勝てず、予定変更、ここで食事となりました。


私「ホルモンうどん定食」
ホルモンうどん定食(三陽自動車道 瀬戸PA)






うどんにホルモンを入れて焼肉のタレで炒めた様な味でした。
でもこれが結構美味かったですよ。

嫁「たこ飯と蕎麦のセット」
たこめし&そば(三陽自動車道 瀬戸PA)






タコが入った炊き込みご飯。
タコがたっぷりでタコの旨味がお米に染込んでて・・・めちゃ美味!
蕎麦は「あ~うどんにしとけば良かった。」と嫁が申しておりました。

お子様達は「瀬戸ラーメン」
瀬戸ラーメン(三陽自動車道 瀬戸PA)






お子様&嫁さん大絶賛のこのラーメン。
「美味しか~美味しか~」とあまりにも言うので、「俺にも一口・・・」と振り返るとすでにスープの一滴も残っていませんでした(泣)

ま、とりあえずお腹もいっぱい大満足!!で瀬戸PAに別れを告げて、「目指せ九州一直線!」を合言葉に走りだします。

「急いで帰らなきゃ(汗)」と、思うのですが、こんな時ってなかなか急げませんよね。

八幡PA:「本場!はせべの麺使用!」のノボリに誘惑され停車。
    メタメタ期待して「尾道ラーメン」を注文するも・・・・味はイマイチ。。
    明らかに一つ手前の福山SAの尾道ラーメンの方が美味い!
    期待しすぎたのかな?と反省。

宮島SA:ひやかし

下松SA:給油の為停車。多分パンとか買った気がします。個人的に結構好きなSAです。

その後、九州道「須恵PA」、長崎道「木場PA」に立ち寄り、午後11時過ぎやっとさ長崎に到着しました~♪
無事到着出来てよかった~♪

途中なんだかんだあったけど、とても楽しい3156kmの旅でした。

嫁さん&子供達つきあってくれてありがとう。

最後までお読み下さった皆様もお付き合いありがとうございました。


それでは~♪ぷり印

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol14

ども!ぷりおです!

飽きもせず、よー書いとります。

今日はvol14書きます。
vol14は苅谷PAから奈良(天理)そして滋賀の嫁さんの家までです。
って言ってもあんまりネタ的な話無いのですが、何か書きますね。

~↓続き↓~

苅谷PAを出て私たちは引き続き西を目指します。
目指すは奈良県天理市。
この町の片隅におばさんの家があります。

亀山から名阪国道を走ること1時間30分(位)天理に着きました。
天理はご存知の方もおられると思いますが、天理教の本部がある町。
道を走っていると背中に天理教と書かれた黒いハッピを来た信者の人がいっぱい歩いていました。
(私は親の実家が天理教の教会なので慣れてますが、初めて見る人には一種“異様な光景”かも知れませんね。)

おばさんの家に挨拶を済ませ、早々に滋賀に向かおうと車に乗り込むと子供達の「腹減った~飯食わせ~」コール。
「この前いった店でラーメンでも食べる?」と提案しますが、「飯が食いたい!」と即却下。
結局コンビニで軽~く食料を買い込み、嫁の実家周辺で食べることに決定。

約2時間の行程の末、滋賀県に到着。
「この旅行最後のよるやけん、パーティーばすうで。」って事で居酒屋に到着。
家族で始めて行く居酒屋に子供達大喜び!
「何でも好きなもの頼んでよかよ。」と言うと子供達更に大喜び!
滋賀居酒屋






でも、普段良いもの食って無い為か、頼むのは「玉子焼き」とか「ポテトフライ」とかそんなものばっかり(笑)
三女なんかは「ご飯+ふりかけ」のみを頑なに頼んでました。

まあ、なんにしろ家族で行くはじめての居酒屋は非常に楽しく、思い出に残るものとなりました。
(キュウイサワー美味かったです。)

で、この日は嫁の実家で2日ぶりに足を伸ばしゆっくり寝たのでございます~♪

(続く)

それでは~♪ぷり印

~おまけ~
「この前いった店でラーメンでも食べる?」のラーメン屋

「ラーメン彩華」
結構にんにくたっぷりのスタミナ系ラーメン。
味は美味いのですが、値段が・・・
チャーシュー麺大盛り¥1200オーバーって高すぎ・・・
昔、屋台の時はもっと安くて美味しかった気がします。
詳しくは「彩華ラーメンのHP」でどうぞ。

saika






ra-men






ついつい…

1261489561-画像-0165.jpg
きょうは携帯から~♪

今日は車通学したのですが、帰りに色々かっちゃいました・・・
久々に釣具屋さんいったんですが、色々と進化してますね。
ビックリでした。

それでは~♪

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol13

ども!ぷりおです!

今日も寒すぎて頭が回らない・・・・いや、いつも回らない?

って事で今日も続き書きます。
今日は東名から伊勢湾岸道路に入ります。

~↓続き↓~

浜名湖SAを出て、岡崎ICより伊勢湾岸自動車道に入ります。

「八日市に行くのに何故?」と思われる通な方もおられるかも知れないので説明しますと、
車中の会話で「折角ここまで来たのだから、奈良のおばちゃん所にいこうや。」という事になり、
東名→伊勢湾岸自動車道→東名阪→名阪国道と走り奈良県を目指す事になりました。

伊勢湾岸道は車が多い割には結構走りやすく、しばらく走ると「観覧車」が見えて来ました。
「観覧車?どっかに遊園地でもあるんかな?」
と思っていると、どうやらそこが「苅谷PA」らしく、「PAに観覧車!!!!」と、思わず入っちゃいました。
観覧車(苅谷SA)








PAに観覧車・・・流石にやりすぎやろ?って思ったのですが、行ってみると・・・
遊園地があり、
ショッピングモールがあり、
公園があり、
豪華なトイレがあり、
えびせんの博物館?販売所?があり、
更に温泉まである・・・

さすが、愛知県・・・・

マジ、ビビりました。

ノリで観覧車乗ったのですが、当日かなり風が強くて・・・
観覧車がこんなに怖いとは・・・
マジ、ビビりました。

でも、
キビ団子のみたらし団子(伊勢湾岸自動車道苅谷PA)






「キビ団子のみたらし団子?」うまかったです。

って事で「苅谷PA」よろしくです。
??????

それでは~♪ぷり印

久々釣りしてきました。

ども!ぷりおです!

久々釣りしてみました。
091220turi







詳細(って程のもんじやないですが・・・)は
「友翔会」のブログにアップしております。
友翔会のブログ←ここからどうぞ)

それでは~♪ぷり印

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol12

ども!ぷりおです!

いやいや、「埼玉ばーちゃん納骨旅行」もうvol12になってもた~。。
そろそろ終わらせんばいけんですね。
あと3回位で終わらせますので、もし読んでくれている方がおられたらもう少しご辛抱下さいね。

今日は「富士川SA」出発した後を書きますね。

~↓続き↓~

富士川SAを出発し、牧之原SAをひやかして、次に向かったのが「浜名湖SA」

「浜名湖っていや~“うなぎ”でしょ?」

って事でよってみたのですが、露天はいっぱい出てるし、人は多いは、でえらい賑わいのSAでした。
雑誌に「SAからの浜名湖ビューは最高」と書いてあったのですが、まさにそのとおりで、とても綺麗。

まずは、長い間車に閉じ込められているチビ達をSAに隣接する公園(広場?)に解き放ち、やつらのストレスを十分に発散させた後で・・・

いよいよ“うなぎちゃん”注文(嬉)

↓↓↓↓↓「うなぎちゃん」↓↓↓↓↓
浜名湖うなぎ







???
「えっ?お重じゃないの?」
と、思われる方もおられるでしょうが、お重じゃ無いです。

うな重一杯:¥2500
うな串:¥380

うち、大人2人子供4人の大所帯ですけん。
大人2人と上の子2人は一人前食べますし、チビ2人に1つ頼むと考えたら・・・・
うな重:¥2500×5=¥12500
うな串:¥380×5=¥1900

目的を「浜名湖産のうなぎに舌鼓を打つ」から「浜名湖でうなぎに舌鼓を打つ」にするだけでかなりプライスダウン!
お重には「浜名湖産~」と書いてあるが、露天のうな串には「浜名湖産」の文字は無し・・・・でもそんな事気にしない。

おまけに「肝串」も買っちゃった~♪
ソフトクリームもお子様一人に一つずつ♪

・・・・お父さんが仕事しだしたら、ちゃんとお重買ってやるけんな(涙)
と、心に誓い浜名湖を後にしたのでした~♪

(続く)

それでは~♪
ぷり印

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol11

ども!ぷりおです!

最近、職場でかかっている有線(演歌のチャンネル)の曲の中に
「3つで、500円でございます。」
という台詞が入ってる曲があるのですが、「3つで、500円でございます。」が耳から離れなくて困っています。

「3つで~、500円で~ございます。」

「3つで~、500円で~ございます。」

「3つで~、500円で~ございます。」

頭の中はいつも
「3つで、500円でございます。」

ア”ァーーーーーーーーー!

って事で~今日も続きを~書きますね。

~↓続き↓~
湯河原でラーメンを食べて大満足な私達は今日の寝床を求め東名へ戻り(当日中に高速に乗らないと~八日市までの料金が高くなりますし…)、駒門PAにて車内泊としました。

なぜ「駒門PA」にしたかと言うと、雑誌に「正面には富士山」と書いてあったので富士山見たい一心でこのPAをチョイスしました。

しかし、到着時は夜、富士山なんか欠片も見えません。
ショップも既に閉まっていたのでその日は静かに寝て、翌日目が覚めると・・・・・・
富士山(駒門PA)








富・士・山

スゲー!!!
手前の建物等が邪魔ですが、
スゲー!

平成新山よりもはるかにデカイ!
子供達も吠える吠える。一番下のちびっこまで何が何かわからんで叫んでる!
「富士山~富士山~」って叫んでも芸能人や無いんやから(笑)
・・・・だから・・・手振ってもダメだって・・・。

本当はもっと見たかったのですが、お腹減ったので即移動。
で到着したのは「富士川SA」
富士川SA






(さっきの駒門もきれいでしたが、こっちは更にきれいでした。)

狙いはズバリ「富士宮焼そば」
まだ、露店が開いて無かったので、記念撮影などしながら時間をつぶし、出来立てを狙って購入→車に戻って早速かぶりつくと→う、う、う、うま~マジうま~!!!
雑誌に「コシのある麺と肉カスが生み出すハーモニー」みたいな事が書いてあったのですが、正にその通りで、まず歯ごたえ豊かな麺が美味い!シコシコとコシがちゃんとあり、噛む喜びがあります。
日頃から「麺類は、まず麺が美味くないとダメ」と思ってる私としてはかなり高得点。
そこにカリカリとした肉カスの歯ごたえ&風味が加わると・・・
5点満点中の5点!の味!
お世辞抜きで、今まで食べた焼そばで一番うまかったかもです。
(写真なしです。)

そして次は嫁さんのリクエストで「日本平PA」に移動。
そして嫁さんが注文したものは・・・・
「桜えびとシラスの紅白丼」
紅白丼(日本平PA)







「うぁ~美味しそう~♪」
と、喜ぶ嫁さん・・・



しかし、私にはどうしてもオキア○にしか見えない・・・
「もう一つ頼もうか?」と気を使ってくれる嫁さん・・・


しかし私が頼んだものは・・・
かけそば(日本平PA)








「かけそば」
ゴメン嫁さん、折角気を使ってくれたのに・・・
がんばってみたけどオ○アミにしか見えなくて・・・




紅白丼少し食べさせてもらったのですが・・・どうしても・・・○キ○ミボイル食べてるみたいで・・・美味かったです・・・

いや~~~朝からよく食べました。
満腹です。

って事で一家は更に西へ向かうのでした。

続く


それでは~♪ぷり印

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol10

ども!ぷりおです!
先日髪の毛を短く切ったのですが、どうやらわしは時期を間違えたようじゃ。
って感じで頭が寒くて寒くてたまりません。

まっ、伸びるまで気合いで乗りきる事にして、続き書きます。

~↓続き↓~
前回で旅の大きな目的を無事済ませ、じーちゃんの墓参りを済ませたその足でそのまま帰路につきます。

帰りのルートは行きとは異なり、首都高→東名と海沿いに下って行きました。
まず首都高。
上がったり
下がったり、
クネクネしてるし、
ビルがいっぱいたってるし、
看板に銀座とか三軒茶屋とかメジャーな地名が出てくるし、
田舎者の私達には目にうつるもの全てが新鮮で車内は大盛り上がり!!
中でも一番盛り上がったのは「東京タワー」です。
子供達に「ほら東京タワーだよ。」と言うと「ウォー!タワー!ウォーー!!」と雄叫びが…

嫁さんに「どうやった?」ってきくと・・・

・・・・・・「伊勢海老みたい」
と、一言・・・・・
・・・・・嫁よ、伊勢海老って何?伊勢海老って??

私としては
「うわぁ~凄~い」
とか
「ライトアップされてて綺麗だった~」
とかの解答待ってたわけですよ。
それを伊勢海老って・・・
私、今まで生きて来て「東京タワー=伊勢海老」の人って初めてみました。

・・・なんか似てる気もするけど・・・。

まあ、とにかく都会を満喫して車は東名高速に入ります。

予定ではこの後、海老名のSAで何か食べて、富士山の近くのPAで車内泊でもしようかな?と思っていたのですが、時間があるので学生時代お世話になった町、「湯河原」に行ってみようと予定を変更。
大井松田で高速を降り、小田原を通り湯河原に到着。

「ここに駅があるからもう少しいけばローソンがあって…」
と言いながら進むとローソンが無くなってたり、

「あそこを曲がるとスーパーがあるはず…」
と、角を曲がると、もう無くなってるやろと思ってたスーパーが有ったり、

十数年前と変わっているような…いないような不思議な感覚でした。

昔住んでいたアパートは千歳川沿いで東海道新幹線の鉄橋すぐ近くにあり行ってみるとまだ健在でした。

また、その周辺の飲食店も全く昔のまま…丁度お腹も空いた頃だしあのお店に行ってみよう!
と、向かったのは住んでたアパートのすぐ近くにあるラーメン屋

「味園(みその)

「ここは仕事帰りとか、飲んだ帰りとかなんせよく来てたさ~」とか話しながら店の前に着くが・・・
あれ?提灯がついて無い・・・客もいない・・・(汗)

でも、店の電気はついてるので、顔を突っ込み「やってる~?」と聞くと奥から「やってるよ。」とおばちゃんの声に胸を撫で下ろし、家族でゾロゾロと入店。

おばちゃん、私の顔をみるなり
「あ~れ?お兄ちゃん久しぶりだら~?」
と、十数年ぶりなのにちゃんと覚えていてくれました(嬉)

昔話に花を咲かせながら注文したのは、たまに夢にも出てくる味
「醤油チャーシュー大盛(多分¥800)」
味園 醤油チャーシュー大盛








家族は「醤油チャーシュー(多分¥700)」(写真無いけどほぼ大盛と同じ)

いや~ラーメン見た瞬間感動しましたよ。全く変わって無い。
スープの表面を脂が覆い全く湯気が出無いこのラーメン、昔これに騙され何気にすすって何度火傷した事か(笑)

よくふうふうしてスープをすすると・・・・うっ・・・・美味い~!
おばちゃんが「そんな美味く無いだよ。」というスープ、醤油なのにコッテリしててかなり好きです。

麺も縮れ麺を良く揉んでから茹でるからか、所々が潰れて平たくなり、そこにスープが良く絡まり最高!
あと、味付け濃いめのチャーシューも、今どきのかなり柔らかい系とは違い、かなり肉を主張していて美味い!

もちろん、あっという間に完食&大満足!

「また、来るまでお店続けててね。」
と、おばちゃんに言って店をでたのでした~♪

もし行きたい人がおられたら湯河原駅前からタクシーで「土肥(どい)のラーメン味園まで」って言ったらすぐ着くと思います。

外見ボロいし、内装も決して綺麗ではなく、一瞬「やってる?」と思うかもしれませんが、ちゃんとやってると思います。

それでは~♪ぷり印

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol9

ども!ぷりおです!

皆さんは「ふたご座流星群」ご覧になられましたでしょうか?
私は家のバルコニーから妻と二人で見ました。
あっちで星が流れた!と、思ったら今度はこっち、で、次はそっち・・・という具合にあっちこっちで星が流れ感動でした。
キラキラ輝く星空の下で飲むホットココアの味は最高でしたよ。

13~14日がピークでしたが、もしかしたらまだも見れるかも知れないので、「まだ見て無い」という方はトライしてみたら如何でしょう?
寒い夜ですが、大好きな人とピッタリ寄り添いながら見る星空は、ふたご座流星群は見れないかもしれませんが、忘れられない最高の思い出になるはずですよ!

・・・・・・・・・・・・・・って、ロマンス感じる時事ネタを振っておいて・・・読者の心つかめたかな・・・?

本当はうちにバルコニーなんて無いし・・・
寒い中、家族全員でポカーンと夜空見上げてただけだし・・・
頭が寒くて寒くて仕方なかったんで10分でギブアップしちゃったし・・・
長女はずっと掛け算の九九叫んでるし・・・
わけわからん状態でした。

でも、田舎やけん星はよく見えました。
流れ星もギュンギュン流れてました。
良かったです。

では続き書きます。
~↓続き↓~

ばーちゃんの納骨&親戚との食事会が無事に終了し、次の予定に向かいます。

次の予定というのは、「じーちゃんの墓参り」です。
????
「じーちゃんの墓参りって・・・じーちゃんはさっきばーちゃんと一緒にお墓に入ったんじゃ?」
って思う方もおられるでしょう。(そこまでじっくりこのブログをお読みいただきありがとうございます。)

そんな方の為に説明します。
実を言うと私には母方のじーちゃんが二人います。
一人目のじーちゃんは、母の実の父で、母が2歳の時に戦死しました。
二人目のじーちゃんは、ばーちゃんが再婚したじーちゃんで、母の妹の実の父になります。

先ほどの納骨でばーちゃんと一緒のお墓に入っているのは、二人目のじーちゃんです。
で、今から行くお墓は一人目のじーちゃんのお墓になります。

ばーちゃんのお墓からそう遠くない場所にある、一人目のじーちゃんのお墓ですが、ここまで来るのは遠かったー♪
なんせ一度も来た事が無い場所で、その情報を持っている人も少なく、あの手この手で探しまして・・・やっとこさ「じーちゃんのお兄さんの息子さん」と連絡を取る事が出来たので、今回のお墓参りが実現出来ました。ご協力してくれた皆様、有り難うございました。
まず、「じーちゃんのお兄さんの息子さん」であるAさんの家にご挨拶に行きます。
Aさんのお宅でじーちゃんに関する色々な話を聞き、Aさんの案内で念願の墓参りさせて頂き、長年あった胸のつかえが取れたような気がしました。
でも、この歳になって新たな親族が出来るって何か不思議な感じがしました。

Aさん、有り難うございました。また、行かして頂きます。

って、事で埼玉を後にしたのでした~♪


(まだ、続く)

それでは~♪

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol8

1260800408-画像-0145.jpg
ども!ぷりおです!

↑の写真は本文とはなんも関係ありませんのです。
今日はまた「納骨旅行」の続き書こうと思っているのですが、この辺の写真は嫁さんの行方不明になってしまった携帯に入ってたので、今日も写真無しです。

↓~続き~↓
前回は佐野SAの所まで書きましたが、今日はとうとうこの旅の目的地、埼玉県入りです。

佐野SAを出て利根川を越えると、そこはもう埼玉県です。
岩槻ICで高速を降り目指すは埼玉県の杉戸町。
時間は正確には覚えて無いのですが、ナビに従い1時間かからない位で目的地周辺に到着しました…が、目指すお墓の場所がわからない(笑)
何処かのお寺の境内とか、○○霊園とかだったらわかるのですが、遠い記憶をたどってみても、そんな大層な場所では無かった気がします。
大体の場所を聞いて、大体の場所をナビに登録して、ここまで走って来たもので…ん~困った。

母の妹に電話してみると…こんな時に通じない。
結局「まあ、この辺ウロウロしとけば何か手掛かりあるやろ。」って事で徘徊開始!
15分位走った所で、「あっ!あれ○○おばちゃんやない?」と遥か向こうの人影を指さしたので、「まさか…」と思い近づくと…ビンゴ!その人影は、お墓に向かう母の妹でした(笑)

これでお墓の正確な場所がわかったので、車内で喪服に着替え、急いでお墓に向かいます。

お墓には、親族一同の皆々様がおられて「お~ぷりおちゃん、待ってたよ~」の声。
久しぶりに見るおじちゃん&おばちゃん達は昔と変わらず元気そうでした。

で、早速納骨なのですが、おいらちょいビックリしました。
お墓の前の土が掘ってある…まさか?そこに埋めるの?
と、言うのも、私が住んでいる地域のお墓は、墓石の下に骨壺を入れる小さなスペースがあり、骨壺は石の扉を開きそこに入れるのですが、ここらでは直接埋めちゃうの?と、思っていると、親戚のおじちゃんが躊躇なく穴へ骨壺を入れ、土を被せ始めます。
そして、親戚がかわるがわる土を被せ、全員が土を被せ終わると、米を撒き、線香を焚き…終了~です(笑)
お経?お念仏?とか唱えなくて良いの?と、思っておばさんに聞くと「ああ、本当はあげた方が良いけど、ばーちゃんはそんなの気にせん人やったからいいのよ。」と言われ、納骨は約15分で終了~
ばーちゃんの骨はじーちゃんの骨と共に、杉戸の地に無事おさまったのであります。
ん~良かった×
2
その後は、親族一同よりつどい食事をして、私達は、この旅のもう一つの大きな目的を果たす為動き出したのでした。

(続く)


まだ、続きます。
すみません…


それでは~♪

今日から…

ども!ぷりおです。
私事なのですが、この度わたくし「ぷりお」は「友翔会」へ入会させて頂く事になりました。
今後は釣行報告などは友翔会のブログへ書かせて頂きたいと思いますのでよろしくお願いします。
「ぷりおブログ」は釣行報告意外の事を今まで通り書いていこうと思いますので今後とも、お見守り頂けますようよろしくお願いします。


ぷりお

大忘年会!

ども!ぷりおです!

先日、釣りのお友達の方々との忘年会に出席させて頂きました。
12606131432.jpg






場所は友翔会の大御所「SHOZOさん」のおうち。
しかも、SHOZOさんの手料理での忘年会です!
SHOZOさんの手料理って「男飯」見るたびに「食べたい」と思っていたのですが、とうとう実現することが出来るわけです♪
この日の参加者は
SHOZOさん
ハマちゃん
ワサさん
SATOUちゃん
OTRさん
片っち(お初にお目にかかります~)
そして・・・・
隊長!

久しぶり会う隊長は、ダイエットされてて、なかなか「いい感じ」になってました(笑)

食卓のほうにはSHOZOさん特性の料理が並び、無我夢中でむさぼり食うと・・・・・
12606138629.jpg






12606173073.jpg






12606175825.jpg






12606177147.jpg






「ムハ~♪」どれも美味でした~♪

本当に皆さま、楽しい時間を過ごさしていただき有り難うございました。
またしましょうね。
それでは~♪


PS
わたくし「ぷりお」は………この話しはまた次回…。

俺とハゲ?vol2

ども!ハゲぷりおです!

本当は「埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol8」を書こうと思っているのですが、やっぱりハゲが気になって・・・
昨日の夜はうなされましたもんマジで・・・今ハゲの人も過去にこんな感じで葛藤があったんでしょうね。
「まさか俺が禿げるなんて!!!」って感じで見えない、しかし、確実に迫りくる恐怖と孤独に戦っておられたのでしょうね。

俺も戦います。

って事で、まず昨日家に帰って即効試してみたのが
「棒灸」
棒灸








「血行を良くすりゃ良いんじゃね?」
と安易に考え、モグサを棒状に固めたお灸で頭皮を温めてみました。

棒灸チャレンジ








温灸器を使っているので直接肌につくこともなく、大切な毛髪も焼けず、心地よい熱さが冷えた頭頂部をやさしく温めます。
でも、やった後、お灸のヤニで髪がベタベタします。
毛穴を清潔にする事を考えたら???ですね。
モグサの効能があると考えたら○ですけど・・・
・・・・しかし、これで髪がはえてくるかと言えば・・・多分ダメです。
一応鍼灸師のはしくれなんで、もっと東洋医学系の考え方で攻めていかんといけんです。
そう、肝・心・脾・肺・腎とかのどの働きが弱っているからハゲてきてて、だからこれを補って、これを瀉する。とか~♪
・・・頑張ってみます。
・・・・いつになるかわからんけど。
・・・・・おれ、勉強嫌いやけん。
・・・・・・そんうちハゲてくるんやろね。

それでは~♪ぷり印

~PS~
09/12/11
今日のハゲかけ
今日の頭髪09/12/11






俺とハゲ?vol1

ども!ぷりおです!

最近、なんか・・・ハゲてきてます。
マジです。
近頃時間が無くって髪の毛伸び放題なのですが、頭のてっぺんだけ何かすーすーすっとですよ。
寒くなってから特に寒さを感じる様になっていまして・・・今日嫁さんに思い切ってその事を伝えると・・・

「言おうかどうか迷ってたけど・・・最近薄くなって来てるよね・・・ちょっとだけやけど・・・ね。」

おおおおおお~!!!やっぱ来てるのか俺?
俺にもとうとうハゲ大魔神様が来ちゃったのか~?
じいちゃんのハゲが弟に行ってるみたいだったから俺には来ないや!グッバイ!ハゲ!~♪
と思ってたのに・・・やっぱ俺にもHAGE遺伝子が密かにしかし脈々と息づいていたのね・・・・(泣)
○本・・・ごめん今までハゲって言って。
新○・・・お前の事もハゲって馬鹿にしてゴメン。
理○・・・お前もハゲ扱いして悪かった・・・こんな兄ちゃんを許してくれ~!
謝るけん、みんな俺に呪いばかけんでくで~~~(泣)

・・・・?
・・・・・・??
・・・・・・・???
・・・・・・・・!
あっ!お、俺って一応「鍼灸師」やった・・・・!
とっ、東洋医学で何とかならんかの~~!

このまま黙ってハゲていくなんてゴメンだ!!!
無理かも知れんけど俺がんばる!

って事で記念に今の状況↓
ハゲ1






ん~~~きてるね・・・。
実を言うと、俺、自分がハゲて来てるのに
↓この写真撮った時から密かに気づいてました。
ハゲの気づき








これ、私の後姿ですけど・・・やっぱ薄い・・・
「この時は寝ぐせや!これは寝ぐせや!・・・・」
と、自分に言い聞かせていたのですが、やっぱハゲてきてますね。

ん~今日からは現実から目をそらさずに生きていこうと思います。

「君がハゲと言ったから、今日は僕のハゲ記念日♪」

そんな感じです。

それでは~♪ぷり印

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol7

ども!ぷりおです!

長崎は雨降ってます。

じゃ、また続き書きます。

~↓続き↓~

前日の夜、佐野SA(下り)に到着し駐車場にて車内泊したのですが、朝起きてビックリ!!
前日駐車場に車はまばらだったのですが、朝になると様相が一変し、車はビッシリ!
人・人・人・人、どこを見ても人だらけ、トイレの入り口にはズラ~っと人の列、出てくる人も滝の様。。
もちろんショップの中は入るのが嫌になるほど人だらけで、即移動。

SAを出て、栃木ICで降りて、入ってUターン。
そして、再び佐野SA。
「好きよね~」って、誰かに言われそうですが、昨日の佐野ラーメンの味が忘れられなくて、子供たちに食べさせてあげたい&朝食にしちゃおうかな?って思ってまたよっちゃいました。

でも、このチョイスは失敗やったです。
↓ラーメンの味は「う~ん」のレベルで、ぶっちゃけ下り線の方がはるかに美味いです。
佐野ラーメン(佐野SAのぼり)






でも、一番嫌だったのは店員の対応で、しいて言えば「一昔前のコンビニのバイト風」って感じでした。
佐野ラーメン食べる






で、子供もこんな感じでした。
ん~下りの味を求めすぎたかな?
でも折角来たのでついでに

佐野とちおとめソフト








「とちおとめソフト」
佐野栗ソフト








「栗のソフト」
を食べさせ子供は大満足!
私的には
「とちおとめソフト」・・・3点
「栗のソフト」・・・4点(5点満点中)
でした。

そんな感じで朝食を済ませ、祖母の納骨に向かったのでした~♪

(続く)

それでは~♪ぷり印

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol6

ども!ぷりおです!

昨日は悪いものでも食べたのか?一日中腹が痛くて何回もトイレに行ってました。
そのトイレですが、全部のトイレが家のトイレみたいに便座ポカポカ&ウォシュレットやったら良いのですが・・・いや、贅沢いっちゃダメですね。
腹が痛くて漏れそうな時は、どんな粗末なトイレでも「そこにあるだけで」ありがたいものですもんね。
そうじゃ、そうじゃ、そうおもわないけん、いや、そう思える様なピュアなハートを持つ人間にならんばいけんばい。
何か最近ハートが大分汚れて来たな・・・・

で、(自分的には少し飽きてきましたが・・・)続き書きますね。

↓続き↓
前回は、・・・・何書いたかな?・・・・あっ、富士吉田の田舎うどんが閉まってた。ってとこまででしたね。
最近物忘れが多くなりました。

富士吉田の田舎うどん、結構楽しみにしてたので、そのショックはかなり大きく正直凹みました。

そんな時、愛しの嫁さんが「レモン牛乳飲んでみたいね。」と、囁いたので、雑誌で調べ東北道の「佐野SA」をロッ
クオン!本当はその手前の岩槻ICで降りるのですが、この日は高速のSAで車内泊の予定なのでちょうど良いかな?と思い、都心を避けて中央道から圏央道→関越道→外環道→東北道と車を飛ばしたどりついた「佐野SA(下り)」。
とうとう来たぜ栃木県!

・・・・・・あれ?・・・・・
・・・本当はここに佐野SAの写真を入れたかったのに・・・・無い・・・(汗)
仕方ないので、汚い写真でスミマセンが・・・
車内 ごちゃごちゃ








↑これ翌日の朝の写真ですね。
一番下のチビの目がいっちゃってるし・・・。
後ろに写っているのが佐野SAです・・・多分。。

佐野SA・・・レモン牛乳を目当てにいったのですが、車を降りショップ内に入ると「佐野ラーメン」の文字がいたる所にあり、それを見てると自然と食べたくなって、ついつい注文・・・これが激うま!!
何か尾道-喜多方-佐野と同じライン上にあるような、全然気取ってなく、幼い頃食べた事があるような優しさをもち、これからも続いていくであろう普遍的な味というか・・・なんせ食べてよかったです。
「レモン牛乳」は、一言で言うとカキ氷レモン味に練乳をかけたやつが解けた時の味でした。でも美味しかったですよ。マジで。

・・・・あ~これも写真が無い・・・・レモン牛乳も写真が無い・・・実を言うとここら辺の写真は嫁さんの携帯で撮ったのですが・・・この旅行中に携帯無くして、写真が無いのです。スミマセン。

その日は、佐野ラーメン&レモン牛乳に大満足し、そのまま佐野SAで車内泊しました。

(まだまだ続く)

それでは~♪ぷり印

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol5

ども!ぷりおです。

最近、通勤には自転車を使っているのですが、向かい風がかなり冷たく、今日も縮んでました。

じゃ、今日も続き書きます。

~↓続き↓~
諏訪湖SAを出て次に目指す場所は100kmほど先の「初狩PA」。
なぜ?このPAなのか?と言いますと、雑誌に載ってた「富士吉田の田舎うどん」と言うものが食べたくって。。
「驚くほどかたいのが特徴」
「ダシの効いた汁にきんぴらごぼうとキャベツの入ったかたーい麺」
って書いてあるもんで・・・
・・・この雑誌の表現法って迷いますよん。
麺にキャベツが練りこんであってその為に麺が硬いような気がするし・・・
ただ単に硬いうどんの上にきんぴらごぼうとキャベツがのっているだけな気もするし・・・
雑誌の写真見たら乗っているのは「きんぴらごぼうだけ」みたいにみえるし・・・

で、気になって気になって仕方が無かったので、車を走らせ「初狩PA」を目指しました。
途中の車内は
キャベツうどんに練りこみ論 VS キャベツがのってるだけ論
で、大いに盛り上がり、あっという間に「初狩PA」到着。

こ、これで、嫁さんとの論争に終止符がうつことが出来る!
と、颯爽と車を飛び降り、ショップへと走る!
・・・・・・・・・!・・・・・・・!!・・・・・・・!!!・・・・・・・店閉まってるやん・・・(泣)。

夜は店閉まるみたいです・・・・(泣)

けっきょく論争に終止符がうたれることは無く・・・
何かモヤモヤしたまま次へ向かったのでした。

(続く)

~PS~
その後「富士吉田の田舎うどん」で検索したところ、初狩PAの事が色々のってて・・・・
麺に練りこむ VS 上にのせる の論争は離婚問題に発展する事も無く、穏やかに解決しました。
(どっちか知りたい人がいたら、「富士吉田の田舎うどん」で検索してみて下さい。)



それでは~♪ぷり印

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol4

ども!ぷりおです。
今日は寒いですね、マジで・・・こう寒いと縮んじゃってますよ・・。

じゃ、今日も続き書きます。

~↓続き↓~

前回「恵那峡」まで進みましたが、その後、高速道路のトンネルで四番目に長い「恵那峡トンネル(8,649m)」を通り、「諏訪湖SA」へ。

到着は夜だったのですが、町の明かりが湖を取り囲む、すごく幻想的な風景が一望出来てマンモスらっPでした。
あと、家族6人で「ざる蕎麦大盛」を一つ頼んだのですが、お店の人がつけ汁を3つも出してくれて・・・その上「もっといるときはいくつでも出すので言ってね~」と言ってくれ・・・・うれしかったです、ありがとうおいちゃん!
ざるそば(諏訪湖)






↑「ざる蕎麦大盛」

で、味のほうですが、これまた「激うま」っす!
なんか、こう、上手く言えないんですけど、水が透き通っているっていうか、蕎麦に澄んだうまさがあるっていうか、食べるとスゥーっと清涼感を感じる様な蕎麦でした。おいしかった~♪

すっかりきにいってしまったこのSA、お土産を大量に買い込んで(しまい・・・?)埼玉へ向けて出発しました。

(続く)

それでは~♪ぷり印

埼玉ばーちゃん納骨旅行?vol3

ども!最近、落語と熱燗にちょいとばかりはまってまして、夕べも嫁さんと家でついつい飲みすぎてしもうたぷりおです。

・・・さて、今日も↓続き↓書きますね。
前日の午前1時頃に嫁さんの実家に到着して、夕方までまったりと過ごさしてもらって、いよいよ埼玉に向かって出発です。


今日の予定は
名神-中央道-圏央道-関越道-外環道-東北道
と、乗り継ぎ埼玉をめざします。・・・・田舎者にはややこしい道のりですばい。
しかし、翌日の11時までに着けば良いので超余裕です。
滋賀までは嫁さんの実家があるのでちょくちょく来ているのですが、そこから先は数年に一回有るか?無いか?の未知の世界・・・折角やから楽しもう♪

って事でまずは
名神高速「多賀SA」
高速乗ってまだちょっとしか走ってないけど嫁さんが「美味しい~もち?~団子?(名前忘れた)があるかも?」って寄ってみるが・・・残念!無かったです。
まだ夕方6時なので夕食には早いし・・・結局吉本のショップ等を見ただけで出発。
小牧JCで中央道に乗り換え「虎渓山PA」「屏風山PA」と気が向いたPAに寄り店内をひやかしながら走り、
たどり着いた「恵那峡SA」
恵那峡SA






ここは、情報誌に「恵那名物栗ふく」と焼き饅頭が載っていたので(ただし下り線)もしかしたらあるかも?とゆう事でよってみました。
車を降りるとショップ正面にある人口の滝に子供たち大興奮!!!
早速「恵那名物栗ふく」を探しますが・・・残念・・・無かった・・・・
でも、折角来たので食事をしようって事になりフードコートで
私は
さんさいそば






「山菜そば」

チャーハン






「焼飯」


嫁さんは
山菜うどん






「山菜うどん」(そばとうどんの違いが微妙ですね。)


子供は
くりソフト(恵那峡)








「栗ソフト」

・・・を食べたのですが、この山菜そばが超絶品!!激ウマ!!でした。
いままで肉&肉&肉ばかり食べてて山菜~とか野菜~とか全然興味なかったのですが、これはそばも美味いし山菜も美味い、二つが口の中で出会うと更にパラダイスな味でした。
それと一緒に頼んだ焼飯、これもパラパラでかなり美味い!
レンゲに乗せた焼飯を山菜そばの出しに浸し、口に含むと・・・・そばと山菜だけでもパラダイスだったのに・・・
これはもう・・・△×!$#!!!!~・・・・言葉になりません。

「うめ~、うめ~」を連発していると嫁が「ちょっとたべさして~」と横から箸を割り込ませてきて、一口ツルリ・・・「そばが・・・よかった・・・」と嘆いておりました。

この旅でうちの嫁さん、
ここは蕎麦やろな~って所でうどん。
ここはうどんやろな~ってとことで蕎麦。
と、逆チョイスばかりかましておられました。
教訓として「山間に入ったら蕎麦」この言葉を嫁さんに伝えたい。そう思いました。

それでは~♪ぷり印


プロフィール

ぷりお(purio)

  • Author:ぷりお(purio)
  • 「ぷりお」もうすぐ40代、嫁一人、娘四人、趣味:釣り、好きな俳優 中尾 彬。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
カウンター 2011.12.21
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。